« 武豊線のピアニシモ | トップページ | 舞台で感じる喜びは2つしかない。 »

2015年3月20日 (金)

辛夷(コブシ)をきかせるのは演歌だけれど

023
 いち早く春の訪れを知らせる花がいろいろありますが、写真にあるようなコブシもその1つです。どことなく晴れやかな雰囲気をもつコブシは私の好きな花の1つです。そしてこの時期に降る雨は開花を促すように大地を濡らしますが、一方で花をたたきつけるように意地悪な面を見せ付けます。花の命は短くて・・・・となりますが来年もきっと咲くことでしょう。花は1年365日のうちわずか1週間に賭けるのですね。(拡大してどうぞ)

|

« 武豊線のピアニシモ | トップページ | 舞台で感じる喜びは2つしかない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/59336603

この記事へのトラックバック一覧です: 辛夷(コブシ)をきかせるのは演歌だけれど:

« 武豊線のピアニシモ | トップページ | 舞台で感じる喜びは2つしかない。 »