« ドレスデンフィル弦楽トリオ+石井里奈最終準備 | トップページ | ドレスデンフィル弦楽三重奏団+石井里奈演奏会終わりました »

2013年7月 6日 (土)

ナ行で方言?

 4日、好評のうちにドレスデン弦楽三重奏団+石井里奈の演奏会を終えました。ご来場いただいたお客様には厚く御礼申し上げます。なお、当日のアンコール曲をこの場でお知らせすると、シューベルトの弦楽三重奏曲ホ長調D471でした。この曲は比較的易しいほうで私たちアマチュアにも弾ける曲です。それをプロの奏者はどう弾くのか、それを頼めるのは私の役得というものです。
 ところで以前ドレスデン地方(ザクセン)ではイエスのことを(ヤー)と言わずに(ナー)と言うのだと聞いた私はトリオの前で本当か?と聞きました。すると待ってましたとばかり(ヌ)と答えが返ってきました。(ナヌ?)
 エ?と聞くとやはりヌ!です。そう、ナ行にいっちゃいましたか。要するに下町だ、山の手だ、川の西だとかいろいろなのですね。でも決して(ネ)とはいわないで下さい。ロシア語ではノーのことを「ニェット」というのですから。混乱します。
 演奏後の打ち上げではイタリアンレストラン(実はサイゼリヤ)で愉しく盛り上がりました。その折に、弓を持つ力加減を聞いたら、私の中指を弓に見立ててつまんでくれました。軽い!そう、弓は力で押さえつけてはいけないのです。学生さんの参考になればいいと思います。

|

« ドレスデンフィル弦楽トリオ+石井里奈最終準備 | トップページ | ドレスデンフィル弦楽三重奏団+石井里奈演奏会終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/52340247

この記事へのトラックバック一覧です: ナ行で方言?:

« ドレスデンフィル弦楽トリオ+石井里奈最終準備 | トップページ | ドレスデンフィル弦楽三重奏団+石井里奈演奏会終わりました »