« 北の国 ○○ダスト | トップページ | 雪の重み? »

2013年1月21日 (月)

HI・RO・BA北の国

P1160829
 ここ旭川市に来て真っ先に入ったのがこのまちなか交流館です。市内の一等地の交差点の角にあります。地元6大学の連携の拠点です。大学拡張(EXTENSION)は人口35万人の都市にあっては生き残りを賭けた切実な課題なのです。定年を迎えた教授陣がここで講座を開いています。
 半日だけれど街歩きをして感じたことを書くと、雪国なのでアーケード街が無いということ、これは雪のない都市がどこも同じような顔になっていることを考えると、とても貴重なことだと思います。買い物公園の大きさはイベントスペースとしてとても使いやすいものになっていると思うのです。これを生かさない手は無いでしょう。
 的外れでしょうが、社会教育(今は生涯教育というのが正しい)に携わった人の話では人が10人集まると、そこに9人の先生と9人の生徒が生まれる。と聞きました。この場が大きな成果を生むことを期待しています。ホームページがあります。
http://awbc.jp良ければ覗いてみてください。
 

|

« 北の国 ○○ダスト | トップページ | 雪の重み? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/48869842

この記事へのトラックバック一覧です: HI・RO・BA北の国:

« 北の国 ○○ダスト | トップページ | 雪の重み? »