« 震災からよみがえった東北の文化財展に出かけました | トップページ | 桜島 その2黄金の絨毯 »

2012年12月 6日 (木)

突然ですが桜島

Pc040774
 先月だったか近くの大型スーパーに鹿児島県のお役人の方が来て観光キャンペーンを行いました。桜島は毎日毎日噴火しているのです。という話でした。というわけで、その噴火の様子を見に来ました。昼ごはん時に駅に着いて、桜島フェリーから見た噴火の模様です。余談ですがフェリーの料金は大人150円です。市民の移動手段を確保しているのですね。島には足湯が用意されていて(無料)頭上の鳶、錦江湾の白い波を見ながら楽しみました。噴火のエネルギーがまだまだ蓄積されているのです。人間出る杭は打たれるといいますが、出ないと腐るという説もあります。音は聞こえなくても噴火は確実に続いているのです。ビジターセンターでの説明によると今年になって1000回を超す噴火活動を数えたそうです。風向きによっては灰が降ってきます。観光資源との共存がココにはあります。しかしこちらで知ったのですが、スーパーで見たポスターのモデルはあのAKB48メンバーで地元出身者だそうです。オイドンの出る幕ではなかもうした。ようです。ちなみにコピーは「本物」でした。
 私には市内循環観光バスの運転手さんの説明の方がグッときました。東京にいる人より地元で汗する人に会えるのが観光というものです。

|

« 震災からよみがえった東北の文化財展に出かけました | トップページ | 桜島 その2黄金の絨毯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/48109417

この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですが桜島:

« 震災からよみがえった東北の文化財展に出かけました | トップページ | 桜島 その2黄金の絨毯 »