« 十三夜コンサート ミルクハウス | トップページ | 弦楽器フェア2012に出かけました その1 »

2012年10月30日 (火)

LPレコードのジャケット

Pa290748
 かつてLPのジャケットは売り出すレコード会社が名画シリーズとか、名城シリーズとか、今いわれる世界遺産シリーズとか企画とデザインを競っていました。
 ここに紹介するジャケットはヴァイオリンを紹介したものです。でもこの楽器、アゴ当てが付いていません、以前イタリアのスコラベッツァのアトリエを尋ねたところ、フェリックス・アーヨのジャケットを見せられ、この楽器は私が作ったものであると紹介されたものである(ちなみに日本ビクター版・バロック小品集)、となればこのアーヨ版、フィリップスの制作であるが同じ楽器の写真かもしれない。11月2日東京の弦楽器フェアに娘のエリザさんが来るというので、一度確認をお願いしてみようかと思います。ま、どちらにしても不思議な縁ですね。というのも、このLPレコード、昨日名古屋市内の中古レコード屋で偶然見つけたものなのです。

|

« 十三夜コンサート ミルクハウス | トップページ | 弦楽器フェア2012に出かけました その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/47644209

この記事へのトラックバック一覧です: LPレコードのジャケット:

« 十三夜コンサート ミルクハウス | トップページ | 弦楽器フェア2012に出かけました その1 »