« 黒い鳥 あれから4カ月 | トップページ | 切手が語るヴァイオリン 高村寿一著 »

2012年9月11日 (火)

スコラヴェッツァからの便り レナトSQの感想

 先に6月14日のレナト四重奏団の演奏の模様をDVDにして楽器製作者レナト・スコラヴェッツァに送りました。その感想が娘さんのエリザから届きました。「とても演奏者の質の高いことに感謝しています、皆さんによろしく伝えて欲しい」と言うことでした。そして楽器の所有者にも伝えて欲しいとのことでした。そしてその返事に実は74年製の◎のチェロも持っていると伝えたところ、またまた驚いたとの返事がありました。数年前レナト氏が◎のカルテットを買い戻したのだが、イタリアのディーラーがどうしてもチェロが見つからなくて、カルテットの蒐集にいたらなかったこと、今回そのチェロが日本の私の手元にあることで無事4本の存在が確認できたと、大変喜んでいたとのことでした。
 となれば、11月の弦楽器フェアには是非出かけて、エリザ・スコラヴェツァ、アンドレア・ツァンレ氏に会わなければなりませんね。ヴァイオリンを持って上京することになりそうです。

|

« 黒い鳥 あれから4カ月 | トップページ | 切手が語るヴァイオリン 高村寿一著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/47038249

この記事へのトラックバック一覧です: スコラヴェッツァからの便り レナトSQの感想:

« 黒い鳥 あれから4カ月 | トップページ | 切手が語るヴァイオリン 高村寿一著 »