« 切手が語るヴァイオリン 高村寿一著 | トップページ | 宗次ホール弦楽四重奏コンクール その1 »

2012年9月18日 (火)

十三夜のお月見コンサートはいかが

 7月の末に大府市内にあるミルクショップ知多農場で夕方から打ち水をしてコンサートを行いました。おかげさまで好評のうちに終わりました。
 次はいつですか?と言う声に押されて次なる企画を出しました。10月27日(土)午後4時半から月の出を見ながらのコンサートです。悠久なる二胡の調べ・十三夜コンサートです。屋外にこじんまりとした舞台を設け、音楽を聴きながら月の出を待ちましょう。ということです。やはり無料ですがベンチに座るためには事前に予約ください。詳細は後日お知らせします。

|

« 切手が語るヴァイオリン 高村寿一著 | トップページ | 宗次ホール弦楽四重奏コンクール その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/47121739

この記事へのトラックバック一覧です: 十三夜のお月見コンサートはいかが:

« 切手が語るヴァイオリン 高村寿一著 | トップページ | 宗次ホール弦楽四重奏コンクール その1 »