« 緑陰コンサートは猛暑知らず、楽しく聴けました。 | トップページ | 緑陰コンサートその後 »

2012年8月 2日 (木)

レナト弦楽四重奏団演奏会その後

 先の演奏会を終えたら次の仕事はDVDなどの整理です、知人にDVDの作成をお願いしました。特に編集せずにそのままです。一番の目的は楽器製作者イタリアのレナト・スコラヴェッツァに見せることです。ただ残念なことに氏の住所を私は知りません、あれこれ探した結果娘夫婦のアトリエが分かりました。エリザ・スコラヴェッツァ、とアンドレア・ツァンレです。それでメールを送りました。先の「演奏会当日を迎えました」に掲載した写真を添付しました。「お父様に見せてください、DVDを送りたいので住所を教えてください」というものです。
 まもなく返信が届きました。「父は大層ご機嫌であるということと、住所」が記載されていました。そして今年の弦楽器フェア(毎年11月に東京科学館で開催)にエリザと、アンドレアご両人が来る予定だとの知らせがありました。その節には是非会って楽器の話をしてみたいものです。一つのコンサートが次の出会いを演出してくれます。フェアが今から楽しみです。

|

« 緑陰コンサートは猛暑知らず、楽しく聴けました。 | トップページ | 緑陰コンサートその後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311128/46548575

この記事へのトラックバック一覧です: レナト弦楽四重奏団演奏会その後:

« 緑陰コンサートは猛暑知らず、楽しく聴けました。 | トップページ | 緑陰コンサートその後 »