« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

東浦町から質問に対する回答が出ました

 先に音楽祭の継続を断念した会場の使用に対する質問に対して返事が出たので受け取ってきました。
 使用料を払っても専用出来ないのはなぜかという答は次のとおりです。
1、このはな館は、緑に関する相談、授乳室、マレットゴルフの受付、公園利用者の休憩などの場所であります。公園開園時間中については、これらを損なわないことが条件であると考えております。(以上原文)したがって演奏中の出入りは我慢しなさいというのが条件です。使用料については触れていません。
 根拠法令は都市公園条例第2条第4項で「第1項各号に掲げる行為がが公衆の都市公園の利用に支障を及ぼさないと認める場合に限り、第1項又は第3項に都市公園の管理上必要な範囲内で条件をつけることができる」というのを示しています。でも「第2条では競技会、展示会、集会その他これらに類する催しのため都市公園の全部又は一部を独占して利用すること。」には町長の許可を必要とする文面があります。
 貸せるのかな。貸したくないのかな。でも使用料だけは要るみたいです。私は使用料は排他的占用権を手に入れる方法だと思っていました。占用できない私が自治法でいう受益者なんでしょうか?金を払う意味が分かりません。 ごめんなさい非常に分かりにくい説明になりました。これは一度オンブズマンに説明を戴くことにします。
 今いえることはこのままでは”このはな音楽祭の発展はない”ということです。マチネが成り立たないのです。
 来週は町長選の告示があります。18人の町議の中16,7人が現職支持です。そのほとんどが4月の議員選挙の折、現職の推薦を取り付けていたのです。正直です。地方の与党というのは魅力ですね。30年以上にわたり政権を維持してきた現職の力を見せ付けます。市民活動が不調なのと無関係だろうか?とにかくがっかりしました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

五線譜が網になったら。おたまじゃくしは花ですね。

P7200542
 ご多分にもれず私も緑のカーテンに挑戦しました。胡瓜、ゴーヤ、糸瓜(ヘチマ)の3種類です。ツルが伸びるように五線譜にしたかったのですが予算の都合で網になりました。黄色の花がたくさん咲きました。おたまじゃくしよりもカラフルです、しかも大小の並びはリズミカル。
 台風6号に慌てて網を補強し、何とか耐えました。毎朝胡瓜が食卓へ上るはずです。きっと。台風で知ったのが”XバンドMPレーダー”という優れもの。250mメッシュで1,2分前の雲の状態が分かるのです。レーダーのメッシュが赤い色になるとゲリラ豪雨ということになりますが、我が家の緑のメッシュは黄色く染まると2週間後には美味しいゴーヤ、胡瓜になるのです。もう一つの楽しみはいろいろな虫がやってきます、蜂、虻、蝶それを狙って蜘蛛の巣が張られます。曲がった胡瓜はヘ音記号に見える?
  しかし音楽的でない奴 ”今どきの若いやつは”と言われる者はいつの時代にもいるもので、我が家に道1本隔てた高い木に集まるあぶら蝉は真夜中にも鳴くのですね。うーん熱帯夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

東北復興支援チャリティコンサート

 21日夜、愛知県芸文センターに出かけました。県芸ゆかりの演奏者が多く、チラシもその筋から配られたようです。私はチェロの天野先生からいただいたので出かけました。普段はありえないようなプログラムです。オケ、マリンバ、オルガン、ヴァイオリンソナタ、ソプラノ等を楽しみました。私が席をとったのは右側のバルコニー席です。オルガニストが良く見えるのがここなのです。オルガンの吉田さんが長い椅子に乗り降りする振る舞いはとてもスマートで魅了されます。(体操なら間違いなく10点!)トランペットとの共演も充分美しく楽しみました。ただ愛知室内オケが交響曲を全楽章演奏したので終演が9時30分を越す有様でした。またVnソナタなどでは明らかに音量の不足と一本調子な表現は不満が残り、歌詞を理解しているのか?と思うようなピアノ伴奏は不安が残りました。500円以上の寄付を呼びかけていましたが目的が確かなんだからこれで許して。というのは出演者、聴衆に対してどうなんだろう?私が企画、制作して、その上司会ですといわれても義援金が集まるのだろうか。多くの人の関心を集める為にそれも必要なのは分かるけれど。聴衆の共感はどれほど得たのだろう。チャリティの名の陰で演奏者が痛みを感じるのは私は支持できないのです。とはいえ、スポーツ選手のように何万という観衆を集め、日ごろ応援していただいてこその私です。といえないのが音楽家の現状。ということならばどれほどの演奏家を輩出したのか、が県芸としての評価に繋がるのではないだろうか、浅妻先生の薫陶を受け長い歴史を持つパストラーレ合奏団などはバーバーのアダージョなどをもって出演していただきたかった。(終演後ロビーで見かけた天野先生が持っていた募金箱にはお札がしっかり詰まっていました。”鳥の歌”1曲でこれだけ集めるのです。)これは私のわがまま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

セントレアの空港音楽祭に出かけました

 17日(日)にセントレアホールで開かれた音楽際に出かけました。お客ではなく出演者としてです。面識のあるホールの責任者の方に、久しぶり。と挨拶、今日は出演者ですと伝えたら驚いていました。(ヤッタ!)空港ではいろいろな催しを企画して、集客に努力しているのが良く分かるのですが、いかんせんアクセスが悪い、東海市の尾張横須賀からなら名鉄で520円しかし知多半島の東側の東浦からだと知多バスで1100円になるのです。知多バスには日帰り1000円で割安切符を提案したのですが動きはありません。切符の売り方が難しいと門前払いになったのでしょう。日帰りの人にデポジットなどの方法で何か工夫してもいいのではないでしょうか、立派なバスに乗客が4,5人というのは見るのもつらいのです。

でも、当方の演奏は無事?終わりました。アンケートの結果もなかなかのようでした。
写真はリハーサルの様子P1010541

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

コンチクショウよりコンチキチン京都の夏

 6年連続で祇園祭に出かけました、いつものとおり鈍行利用です。金山、大垣、米原で乗り換えです。注意するのは米原です。ここで一旦駅から出て駅前のスーパーの金券ショップで京都までの切符を買います。1110円が1050円なのです。米原までの切符と分けることで京都までの直通よりあわせて270円安くなるのです。往復540円です。これ鈍行の楽しみ方。山鉾の地図入り団扇は無料で配られるのでこれが土産。
 祇園祭の目的はある山鉾で売られる「油取り紙」。竹炭入りで効果抜群。女性群に圧倒的支持を得ています。女性に頼みごとがあるときのお守りです。宵山に出かければ人手が多く、歩けないのでいつも早めに出かけるのです。鋒を見たら先斗町を散策。しかしナゴヤもそうだけれど京都は暑い。コンチキチンの金の音は風鈴よりもアクティブで浮かれます。和装の女性は京都に良く似合います。男性だって充分粋です。京都はやっぱり京都です。暑さにコンチクショウ。涼しさもとめてコンチキチン。

先斗町は日傘が要りません。

P1010537

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

助っ人?又は枯れ木も山の?

 この17日(日)中部国際空港のセントレアホールでナゴヤカンマーアンサンブル”Ⅹ”の演奏会があります、日独協会が後押しをしている団体でドイツ語圏で勉強してきたヴァイオリン、フルート、ピアノ(今回はチェンバロ)奏者のお披露目のような集まりのようです。1ケ月前ごろから我が家のチェンバロを貸して欲しいとの話が舞い込み、了解したのですが、丁度ヴィオラが一人足りないのですがお手伝いどうですか?とのこと。以前ここでヴィオラを弾くので・・・・とカワイ子ちゃんに楽器と弓を貸したことを思い出し、一緒に弾けると合点してOKしてしまいました。オケで弾くのは田村響氏が高校時代にモーツァルトのハ長調の協奏曲をアンサンブル大府で弾いたとき以来です。腕は錆付いているだろうな。と思いながら練習に出かけました。なんと天野武子先生(元県芸のチェロの指導者)が親切に指導してくださいました。しかし、あのカワイ子ちゃんは今回欠席とのこと。エッ!私はがっかりです。キャバクラの玄関で美人に招かれ、中に入ったらオバサマに囲まれてビールでいい?と声をかけられたぐらいのものです。この話チェロ、セコバイの人に聞かせたら怒っていました。そうでしょう。でもこのオバサマたちと一緒に楽器を弾くのはとっても楽しい。私も立派な?オジンになりましたもの。本番はセントレアホール午後4時30分から、バッハ、モーツァルト、ブラームスからポニョ、トトロまで親子無料で楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

東浦町に質問書を出しました

 今年の音楽祭は会場の使い方について問題があるとして中止をしました。
使用料を納めてもいわゆる貸切として占用できないことや、貴方には貸したくないなどの発言の理由がどこにあるのかを聞きたいのです。条例規則による統治をあきらめてしまったのでしょうか。町長はこの夏9選を目指すとの報道がありました。長期政権の間で町長の顔色を読むのに必死になった挙句職員が法令を勉強しなくなったとしたら、いまの恐るべき縦割り組織の様子を見て、是非町長の考え方を聞きたいと思ったからです。最悪の回答はトラブルの元になるので貸し出しをしない。使用料条例を廃止するというものです。2週間後に回答が届くはずです。待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »